ユーザー様が認める優れた品質
河南信義アルミニウムは、アルミニウムコイル・ストリップ
(アルミ条)の生産メーカーとして、世界に各種のアルミニ
ウムコイルを長年にわたって提供してきました。
企業情報
お問合せ
電話:0086-371- 55689814、
55686476
Fax:+86-371-55686475
Mobile:0086-13271531366
Email:andy@signialuminium.com
Skype:signialuminium02
WhatsApp::0086-13271531366
アドレス:中国河南省鄭州市高新技術産業開発区科学町89目4号建物A単元12階126ルームルーム
企業ニュース
A8011 A 3105アルミニウムコイルストリップでアルミPPキャップの製造方法
2017-07-25 09:16
A. DC鋳造のA8011 A3105アルミニウムコイルストリップが大きなコイルを必要な幅さをスリットします。
B. A8011  A3105アルミニウムコイルストリップを印刷用のな適当なサイズに切断する。
C.スリットしたのアルミ板の両面は先ず下地処理、下塗りペイント(ラッカーを塗布し)、柄印刷は表地に適用する。
D.ラッカー印刷されたA8011A 3105アルミニウムシートをオーブン中で乾燥する。
E.板をカッピングプレスに通し、ブランクして浅いカップに注ぐ。
F.シークエンシャルプレス操作では、カッピングプレスで製造されたブランクおよび第1のドローは第1および第2の再ドローに変換され、クロージャの仕上がり深さを達成する。
G. 2回目の再描画にはローレット加工が施され、必要に応じて改ざん防止機能が追加されています。スカートは設計要件に合うように長くても短くてもよい。
H.容器の上部への密封を助けるために、また必要であれば、容器内に保持された製品から金属を保護するために、アルミ蓋の上部の内部に詰め物または液体の密封剤が塗布される。
I.滑らかな両面閉鎖が充填された容器の上部にはめ込まれた後、ゴムローラがクロージャの外側の周りを押して、軟質金属が容器のネック内の糸の形をとるようにする。